荒ぶる出会い系戦国時代

MENU

不滅の出会い系メディア

その姿形を変えて世の中の出会いを求める者に、出会う環境を提供してきた出会いメディア。
しかしすぐさま未成年淫行の巣窟になりマスメディアを通して解散させられてきました。
現行のLINE掲示板もすでに怪しい状況です。

 

伝言ダイヤル、テレフォンクラブ、ツーショットダイヤル、出会い系サイト、SNS、無料通話アプリ、LINE掲示板・・様々な出会いメディアをテレビは新聞で報道されて壊滅させられてきた出会いメディアですが、いくら時代が変わっても毎度登場する名前がある事に気付いたでしょうか。

 

それがテレクラツーショットダイヤルです。
現状のLINE掲示板での未成年淫行の報道がなされているさなか、男女のトラブルに関する事件の報道の中で、『二人はツーショットダイヤルで出会い、』『二人はテレクラで出会い、』とさりげなく言われています。
テレクラ、ツーショットダイヤルも過去に規制されたハズなのに会えているのが現状という事になります。

 

しかし大々的に宣伝しているのをあまり見ません。今でも会えているテレクラ、ツーショットダイヤルはどこにあるのでしょうか?

 

無料通話アプリを利用した出会い ←前 次→ 静かに生きながらえるツーショットダイヤル

このページ【不滅の出会い系メディア】を読んだ人が見たページ

国内初の三つの出会い系
インターネットもない時代に三つの出会い系メディアが産声をあげ、戦乱の刻を迎えました。
高額なQ2回線
ダイヤルQ2回線の伝言ダイヤルからツーショットダイヤルが誕生するまでの秘話です。
テレクラの復活
ダイヤルQ2回線が壊滅してテレクラ時代がはじまるまでの秘話です。
出会い系サイトの誕生
テレクラの衰退~初の出会い系サイト誕生秘話。
出会いメディアの分裂
出会い系サイトが衰退し、出会いメディアが様々なコンテンツに分裂する貴重な秘話。
無料通話アプリを利用した出会い
スマートフォンの無料通話アプリを利用して出会えるID交換掲示板、ライン掲示板などが流行った背景。
静かに生きながらえるツーショットダイヤル
その存在はゴキブリ?なぜ死なないツーショットダイヤル。なぜテレクラやテレフォンセックスのユーザー獲得に成功しているのか?その謎の解明に迫ります。